shun's blog

日常をゆるく綴っています。特に読書/映画/野球/旅が好きです。

サムギョプサルとチャミスルと。

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」


ゴールデンウィーク!10連休でしたね。


そんな中、僕は韓国に行ってきました。はじめての海外一人旅でした!


韓国といえば、日本人旅行者も多くて、日本からも近く、初の一人旅にはもってこいの地です。


韓国行きが決まったのは、友達と飲んだ時に、酔っ払って航空券を買ったことで決まった、かなり即席な理由です笑


それでも航空券とったし、行くしかない!って感じで、急遽準備をして、飛行機に乗り込みいざ韓国へ!


ホテルも、初日の宿だけAirbnbでソウル市内のゲストハウスを取り、二日目の宿は現地で決めることに。


韓国でしたいことは、サムギョプサルを食べる!チャミスルを飲む!っていう軽いノリだったので、気楽にブラブラして、街並みを楽しみながら、気楽に歩き回りました!


焼肉屋は、友達に勧められていた所へ。

そこがかなり並んでいて、しかも日本人がほとんど。けれど、1番の目的でもあったので、1時間ほど並ぶことに。後ろに並んでいた、日本人のマダムと話してるうちに、ようやく店内へ。


店内は大勢のお客さんの活気に溢れていて、座ってるだけでわくわく。注文を取りに来た店員におすすめを聞いて、それを頼みました。サムギョプサルとチャミスル。サムギョプサルは、店員さんが焼いてくれるので、出来上がるのを待ち、おすすめの食べ方で味わいます。豚肉の甘みと、キムチの辛み、サンチュで包まれたそれらは最高の一言。2人前でしたが、ペロリと完食しました。

チャミスルも、フルーティーな味のもので、一人で一本サラッと飲めました!


ほろ酔いでお店を出ると、夜の明洞街をぶらり。路肩には多くの商店が、食べ物や小物を売っていて、観光客で溢れていました。


ゲストハウスでの経験も、新鮮でドキドキしました。狭い部屋に、二段ベッドが3台敷き詰められた空間。色んな国の人たちが、そんな狭い中にいる不思議さ。お互いが干渉することなく、自らの空間で過ごしていました。かと言って、緊張感があるわけでもなく、妙に落ち着く空間でした!


二日目は、地下鉄に乗り景福宮へ。チマチョゴリに身を包んだ人が多くいて、観光客で賑わっていました。


しかし、特にすることもなかったので遅い朝食を食べに、スタバへ。前の晩にもスタバへ行っていて、その時頼んだチャイティーラテがとても美味しかったので、そこでも注文しました。それとサンドイッチを。そこのスタバは、キャッシュレス決済Onlyのお店で、韓国では、キャッシュレス化が進んでいるな、と実感。


朝食を食べて向かったのは、ホンデという若者で賑わう街。日本でいう、渋谷や原宿みたいなとこでした。ホンデは、綺麗な女性がたくさんいて、テンション上がったな〜笑


ゲストハウスもホンデにあったので、向かってみると、昨夜のゲストハウスよりもかなりキレイで、広かったです。ゲストハウスのスタッフさんの人数も多くて、何よりめっちゃ美人でした!

欧米系の金髪美女で、ぜひ話したい!とその時は思ったのですが、自分の英語力の無さをしっかり痛感しました。笑

話そうと思ったことが英語じゃすぐに出てこないし、なんて言ってるのか早くて聞き取れない・・・。英語もっと勉強しよう!って本気で思いましたね。


まあ、そんなこともありながら、ホンデの街をブラブラ。ネットで一人でも入りやすいお店を調べていたので、そこへ。カウンターの席があって、たしかに一人でも良いな、と思いました。


そこで、塩味のさっぱりした鍋(締めの雑炊付き)を食べて、大満足でした!あ、キムチも食べ放題でした。


最終日は、始発で空港に向かわなくてはならず、ほとんど何もできませんでしたが、空港でお土産も買えたし、二泊三日の短い間でしたが、とても充実した韓国旅ができました!




初めて一人旅を考えている方。韓国は日本の方も多いし、日本語表記の標識とかメニューとかもたくさんあるので、お勧めですよ!