shun's blog

日常をゆるく綴っています。特に読書/映画/野球/旅が好きです。

映画 DESTINY〜鎌倉ものがたり〜

日本のSFロマンス映画です。


舞台は鎌倉で、どこか懐かしい雰囲気を醸し出しています。しかし、映像はかなり綺麗で美しく、緻密な仕上がりでした。物語中に出てくる魔物のCGもとてもリアルで、引き込まれてます。


堺雅人演じる推理小説家の一色正和と、高畑充希演じる妻の亜紀子。二人の深い愛のお話です。


穏やかに暮らす夫婦を前に、突如立ちはだかる大きな壁。二人の互いを思う清らかで純粋な愛によって、大きな困難を乗り越える姿は感動します。


優しくて穏やかな魔物、ずるい狡猾な魔物、死んだ後に魔物に転生した人間や、幽霊。そして、死神や黄泉の国の人々など、個性溢れるチャーミングな登場人物も、この映画には欠くことのできない要素です。


本作は、観る人全てを温かい気持ちにされてくれると思います。